本文へスキップ

森林計測、成長予測、機能評価、持続可能な森林経営

事務局:郵便番号305-8687茨城県つくば市松の里1
(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所内
e-mail:jsfp_office@forestplanning.jp

活動内容program

学会誌 / Journal

森林計画学会では、和文誌(随時発行。概ね年2冊)、英文誌(同年2冊)を発行しています。

(和文誌)
『森林計画学会誌』

投稿規定と執筆要領(pdfが開きます)
投稿連絡票(MS-Wordファイル)
・バックナンバー:
 vol.47(2) 2013年以前 こちらからフルテキストが見られます。
 vol.48(1) 2014年以降 こちらから目次が見られます
( English-language journal )
" Journal of Forest Planning "

- Guide for Contributors
- Manuscripts Preparation
- 投稿上の注意事項(日本語/Japanese)
- Submission Form
- Back Number :
 before vol.19(1) 2013 Full texts are here
 after vol.19(2) 2014 Contents are here

研究集会

2016年森林計画学会シンポジウム 森林計画学会は、毎年、春の森林学会の関連研究集会の日に 森林計画学会春季シンポジウムを開催しています。
 その外,森林計画学会では,森林計画に関わる国内研究集会や,日台韓シンポジウム等の国際研究集会を主催・共催しています。


表彰 (表彰規程はこちら

2015年度表彰式 森林計画学会では、「森林計画学会賞」、「黒岩菊郎記念研究奨励賞」(以下、黒岩奨励賞)、「南雲秀次郎記念学生奨励賞」(以下、南雲学生奨励賞)を毎年原則1編、選出しています。受賞の対象は、それぞれ次のとおりです。

1.森林計画学賞:表彰の前年を含まない過去5か年以内に公刊され、学術上とくに価値が高いと認められる業績(論文または著書)を挙げた会員(個人または共同研究者)。但し過去に本賞を受賞したものは選考対象外とする。

2.黒岩奨励賞:森林計画学賞で定められた期間と同一期間に公刊され、特に優れた内容でかつ今後一層の発展が期待されると認められる業績(論文およびソフトウェア、計測技術、森林施業技術の開発など)を挙げた会員(公刊時に40才未満の個人会員)。但し過去に本賞を受賞したものは選考対象外とする。

3.南雲学生奨励賞:毎年開催される学生研究コンクールにおいて選考される最優秀研究を投稿した学生会員。


出版

 森林計画学会は,会員の出版活動をサポートします。森林計画学会出版局は,出版の際に著者に対してISBN,発行者,発行所,そして公費振り込み口座を提供します。また,公費支払いに必要な出版局印・代表者印入りの見積書・請求書・納品書を各100部作成し著者へ提供します。
 その他,書籍の印刷,販売,配布,会計等に関しては著者にお任せしています。

 森林計画学会出版局の出版物をご購入の際は,出版局へお問い合わせの上,著者より直接,出版物をご購入下さい。公費支払いに必要な見積書・請求書・納品書も発行できます。

【森林計画学会出版局】
 宇都宮大学農学部 森林科学科 森林計画・計測学研究室内
 松英恵吾
 E-mail : matsue@cc.utsunomiya-u.ac.jp (メール送信時,@は◎に読みかえ)
 〒321-8505 宇都宮市峰町350
 Tel. & Fax. : 028-649-5532。


リンク

 森林計画学会関連のリンク集は、こちら。


information

森林計画学会

郵便番号305-8687 茨城県つくば市松の里1 国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所内
e-mail:jsfp_office@forestplanning.jp

旧ホームページはこちら